~子供の便秘について~ 娘小1の便秘で困っています。 先程1週間の便

~子供の便秘について~ 娘小1の便秘で困っています。
先程1週間の便秘だったということを知らされました。
昨日あたりから元気がなく食欲がありませんでした。そして先程トイレから泣き声が聞こえたので行ってみると、お腹が痛いと言って1週間出ていないということを知らされました。
家に子供用の浣腸があったので浣腸しようと思ったのですが、浣腸が大嫌いで泣いて逃げ回っています。可哀想で気持ちは分かるのですが1週間ですし、掘っとくわけにもいけません。
このままでも辛いと思います。
浣腸を嫌がる子を納得させる方法はないでしょうか?
家で出来る即効性のあるものはないでしょうか?
早めの回答お待ちしております。



家の娘も、その頃は1週間に1回程度の排便で…1ヶ月に4回、5回なんて事が有りました
家では、いちじく浣腸を常時装備しておいて…なかなか出ないときに使ってました
もちろん、本人は嫌がりましたが
出てしまえば、何事もなかったようにスッキリするので、その時だけの…大騒ぎ…でおわりますょ
あとは、小さい子には下剤は難しいです
下剤を飲んだ次の日が休みの日ならまだしも
学校だったり、どこかに行く予定がある時などは、トイレに行く回数が増えたり、お腹が痛くて泣いたり、苦しんだりしてしまいました
我が家の対策法は、必ず食べる、お米に麦を入れて炊いてました
小児科の先生に勧められてから、家で麦入り 白米ご飯を炊いて、便秘解消をいっとき、してました…その後は徐々に便秘する日が短くなって、いつのまにかにやめてしまいましたが…
どちらかというと、中学生ぐらいまては、便秘気味でしたが、今は良くなってます!
まずは、目の前の便を1度出してしまわないと…
浣腸~嫌だと思うけど、本人も嫌なだけに水分もとるようになるし、野菜も良く食べる様になりますょ(^_^)
◆回答ありがとうございます。
もう寝てしまったので明日出なければ浣腸します。
◆コンビニに売ってるカロリミットお腹緩むから飲ませたら!
便秘の時に自分はそうしてます!
で、便秘と聞くと食物繊維と考え野菜をいっぱいとらせたりしますが、逆効果!
チーズと牛肉をよくかんで食べたら、便秘体質治ります!
浣腸嫌だし、カロリミットってなんか微妙と思ったら、
うつ伏せで10回背中をさすって、あおむけ10回お腹をさすってを
計3回やってみて、3回上下に腸の中が動くので、出やすくなります!
浣腸はトイレに置いといて本当に辛くなったら、膀胱破裂して人口膀胱になる前に使ってねって脅しといたら!
脅すってよくないけど、トイレに置いといて何度か見てたら抵抗薄れるし、自分のタイミングで対応できるので!
人におしり見られるのってやっぱり嫌だしね!
◆そうですね。便秘薬を試してみるのも一つの方法ではないでしょうか。
便秘薬には大きく「刺激性」と「非刺激性」の2種類があります。
早速ですが、便秘薬について回答していきたいと思います。
刺激性便秘薬の特徴
刺激性の便秘薬(刺激性下剤)はその名の通り、腸に刺激を与えて排便を促す効果を持っている。
便秘薬で腸の粘膜を刺激して、ぜんどう運動を活発化!ぜんどう運動が活発化すると、大腸内で溜まった便が動き、便秘が解消される。
服用すると数時間後に、猛烈な便意に襲われるだろう。
刺激性下剤のメリット
☆効果が強力!
☆服用した数時間後には激しい便意に襲われるくらい即効性がある。
刺激性下剤のデメリット
☆腸に刺激を与えると同時に、子宮にも刺激を与えるので、妊娠中の女性は服用してはいけない。授乳中も母乳に影響を与える可能性があるのでダメ!
☆日常的に刺激性下剤を服用していると腸が刺激に対して慣れてしまい、どんどん効かなくなってしまう。そのため、服用する頻度や量が増えたり、便秘薬がないと排便できない下剤依存症になってしまう恐れもある。
☆長期間継続して服用すると、大腸黒皮症(大腸メラノーシス)を発症するリスクがある。
☆服用するとお腹が痛くなっちゃう場合がある。
刺激性便秘薬といえばやっぱりコーラックが有名!!
非刺激性便秘薬(機械性下剤)の特徴
非刺激性の便秘薬(機械性下剤)はその名の通り、腸に刺激を与えずに排便を促す便秘薬のこと。
非刺激性便秘薬には数種類あるが、便に水分を与えてカサを増やしたり、便をやわらかくすることで排便を促す。
多くの非刺激性便秘薬で使われる”酸化マグネシウム”は、大腸が水分を吸収するのを抑え、便に水分を行き渡らせる効果がある。その結果、便が柔らかくなり便通が良くなる。
非刺激性便秘薬のメリット
☆腸を刺激するわけではないので、耐性がついて効きにくくなるということはない。
☆刺激性便秘薬に比べてお腹が痛くなりにくい。
非刺激性便秘薬のデメリット
☆効果が刺激性下剤に比べて緩やかで時間がかかる。
☆非刺激性便秘薬に使われる酸化マグネシウムは、腎不全患者が服用すると高マグネシウム血症を起こす可能性があるので注意が必要。もちろん腎不全ではなくとも、長期間服用し続けると高マグネシウム血症になる可能性はある。
高マグネシウム血症の初期症状は「吐き気・めまい・嘔吐・体がだるい」など。もしこれらの症状があらわれたら、医療機関を受診した方がいいだろう。
非刺激性便秘薬といえば酸化マグネシウムE便秘薬がオススメ!!
参考になりましたら、幸いです。
◆病院に行っても浣腸されるだけだし、医師にやってもらったらプロに